‘Stack trace: #0’ ‘ /error-protection.php ‘突然サイトが真っ白になったときの対処法

353

ある日突然真っ白に

ワードプレスでサイトを制作後、ある日突然このように真っ白になってしまうという事態が発生するケースが稀にあります。

Fatal error: WP_Fatal_Error_Handler’ not found in /error-protection.php

慣れている人にとってはそこまで焦りませんが、初心者の場合は自分の頭まで真っ白になってしまします。

考えられる原因はざっくり3パターン

1.テーマファイル(function.php)をいじった
2.プラグインがエラーを起こしている
3.サーバーが最新のワードプレスファイルバージョンに対応できていない

今回は3.が原因でした。

テーマファイルやプラグインが原因の時はFTPでエラー箇所を修正したり、公式サイトからファイルをダウンロード→アップロードしたりといった方法で解決します。

今回はサーバーがワードプレスの最新バージョンに対応できていなかったことが原因なので、少し古いバージョンに戻してやります。

 

ワードプレスの各バージョンが配付されているサイトにアクセスをして
→こちら

自分のサーバーがどのバージョンまで対応しているか調べた上で、ちょうどいいバージョンのワードプレスをダウンロードします。

そしてエラーが発生しているサイトにFTP接続をします。

ダウンロードしたZIPファイルを解凍して、
“wp-admin”と”wp-includesのみをフォルダ丸ごと取り出し、エラーサイトにアップロードして上書きします。
この時、wp-contentsは上書きしないでください。

上手くいけば、サイトが復旧しています。

 

真っ白ではなくなったけど部分的におかしい

ワードプレスファイルをアップロードしたことでサイトを見ること、管理画面にアクセスすることができるようにはなった。しかし、画像スライダーが映らなかったり、プラグインが上手く動かなかったりと不具合が残っている。といったことがあります。

その場合はワードプレスのバージョンが古すぎることが原因の可能性があるため、もう少し新しめのバージョンで上書きしてみましょう。

コメントは終了ですが、トラックバックピンポンは開いています。